株式会社ドロップアウト

プレスリリース

一般プレイヤー向けの麻雀対局の収録/生配信ができるサービス「ジャンレコ」提供開始!


2017年3月8日

株式会社dropout(代表取締役:壱岐信人)は、2018年3月9日(金)より麻雀対局の収録/配信ができる一般プレイヤー向けの麻雀対局の収録/生配信ができるサービス「ジャンレコ」の提供を開始いたします。

麻雀プレイヤーが自身の対局を収録/生配信することで、SNS上やアーカイブ動画でのコミュニティ活性化や、麻雀スキルの向上を目的に本サービスを提供してまいります。


■ジャンレコとは

麻雀対局の収録/生配信を行う一般プレイヤー向けのサービスです。

ご友人同士の対局やイベント対局を収録/生放送することでリアルタイムでのコミュニケーション、対局後のアーカイブ動画等をお楽しみいただけます。

収録設備は手元の牌を映すカメラ4台、表情を映すカメラ2台、卓全体を映すことができる天井カメラ1台、実況解説用に最大8台のカメラを使用します。常駐オペレーターがカメラのスイッチング操作等に対応し、収録対応全般を行います。

ご利用に関しましては予約制となりますので、お問合せお願いいたします。

【ジャンレコに関するお問い合わせ】
メール:info@mj-holic.jp
ホームページ:https://mj-holic.jp/

■株式会社ドロップアウト 会社概要

商号 株式会社dropout
オフィス所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座3-14-13 第一厚生館ビル5階
役員 代表取締役社長 壱岐 信人
ホームページ http://dropout.bz/
事業内容 メディア事業
メディアコンサルティング事業
コンテンツ企画・制作事業
オフライン事業

PAGE TOP